概要

[名称]

[世界の一流人、集まれ!]

[全世界のYouTuber、集まれ!]
国際ネットメディア学会
――未来の子孫のために、全人類の理想の構築とその実現を志向する学会です――
 
[概要]
本国際ネットメディア学会は、人類世界のあるべき姿、その理想像についての問題や要望を、自由に討議・議論する学会です。
 
人類にとっての理想においては、故なく困っている人、苦しんでいる人、損をしている人が一人たりともいなくすること、その小さな助け合いの積み重ねが、間違いなく必要条件となります。
 
より崇高な理想像を構築することは、それだけより多くの人類のより強い賛同を得ることになり、その実現はより容易(たやす)くなります。それゆえに常時、より崇高な理想を追求することは、本学会の望むところであり、それが活動の中心になり、活動の基本になります。
 
その他、現実の世界では、明らかに理想に反した大きな動きがあることがあります。それが認識され、それに対する善処が必要と認められる場合には、その善処に専念する専門部会、あるいは専門分科会を立ち上げることになります。そこでは、効果的な対処方針や対処方策を討議・議論しながら、現実世界のその悪化防止の活動を粘り強く行います。これは、本学会の趣旨に沿った重要な活動と考えます。

 

本学会では、会員が問題提起や要望提言などのアイディアを自由に発言することができます。しかしそれは、世界人類の調和・協力・平和・発展など、全人類の理想を目指す立場でのアイディアである場合です。もし、その立場でないアイディアであれば、本学会の趣旨に対し大きな危険を及ぼすことになるので、それは受け入れられません。
 
本学会は、必ずしも国家を否定するものではありません。遠い将来はともかく、むしろ現時点では、国家は有効であり、世界の全人類はそれぞれの所属国家において安定と自由を得ることに努め、それと同時並行的に、他国との調和と交流を図るのが良いと考えます。各国それぞれが自国を治め、そのうえで国際交流を図るとの考えです。
 
本学会は人類世界の、限りなく高い理想を追い求めます。全人類の強固な賛同を得られる可能性が高くなるからです。しかしそれは、性急に進めたり慢心からであったりでは、却って危険となり理想は遠のくことになります。それゆえそれは、複雑な現実を念頭におき、常に全人類の意見に耳を傾ける心構えで、慎重に行うことになります。
 
現世代における全人類のための理想は、未来世代の理想に直結すると考えます。
ゆえに本学会は、現世代および未来世代における、世界人類全員のための理想を追求する学会とも言えます。